より良く生きる知恵

わたしはわたしだ

投稿日:

Ichigo121212 / Pixabay

 2018年9月。全米オープンテニスで「日本人として」初めて優勝した大坂なおみ選手。

彼女は日本人の母とハイチ系アメリカ人の父のもと、大阪で生まれ、4歳の時に父の仕事でアメリカに移住。

テニスプレーヤーとしての選手登録の国籍は日本です。

 9月13日、テニストーナメント出場のために日本に帰国した大阪なおみ選手は、記者会見のなかでこのような質問を受けました。

「古い日本人像を見直す報道があるが、自身のアイデンティティーは?」

この質問に彼女は不思議そうに「それは質問ですか?」「・・・私は私だと思っている。育てられたとおりになってきている」と答えたのでした。

 その人を、その人としてまっすぐ見ようとしないまま「生まれは?」「学歴は?」「仕事は?」「宗教は?」とその人の外側にしか目を向けないことがあります。

しかし人は何も持たずにこの世に生まれ、しばらくはこの世でなにかを手に入れて、やがて何も持たずに天に帰っていくのです。

大切なのは、この世でひととき身につけた外側のものではなく、

ほかにはいない私が私として、私らしく生きられるように、

いのちを与えた神を信じ、繋がり、導かれて生きることなのです。

-より良く生きる知恵

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

失業したら、人生おしまいか?

rebcenter-moscow / Pixabay  わたしは今50代です。 高校を出て、すぐに公務員として13年働きました。 そして、事情で、次の仕事も決めないままに、30過ぎて公務員をやめ、アル …

身近な人を褒める人は幸せな人

mario0107 / Pixabay これはもう、タイトルのとおりです。 逆をいえば、 「身近な人を褒める」ことは、日本人のメンタル的に難しいことなのです。 自分の家族のこと。 夫のこと妻のこと。 …

躾けか虐待か

sathyatripodi / Pixabay 躾けと称して、子どもを虐待する事件が跡を絶ちません。   東京都目黒区のアパートで三月、 父親に殴られた後に死亡した瀬戸結愛ちゃん(5つ)は、 …

超、簡潔なキリスト教解説

前回の「超、簡潔な仏教解説」に引き続いて、 「超、簡潔なキリスト教解説」に挑んでみます。 仏教についても言えることですけれども、キリスト教についても、短い言葉で簡潔に説明するのは、実に難しいことだと痛 …

「お金のために働かなくていい」という自由を手に入れた若者

geralt / Pixabay一昔前までは、リアルの世界とインターネットのバーシャルの世界は、別々のものだと考えられていましたね。 しかし今や、だれもが、リアルの店舗ではなくて、インターネット上で売 …