これからの時代を生き抜くために

今まで、当たり前だと思っていた枠組みがどんどん変わっていく時代。

高学歴、大企業の正社員コースが、ちっとも安泰ではなくなった時代。

会社でも家庭でも人間関係のストレスで、鬱や精神疾患を患う人の多い時代。

この時代を生き抜くためには、刻々と変わっていく状況のなかでも、

振り回されない心の状態が必要です。

 

幸せは「探す」ものではなくて、「感じる」もの

人はだれもが、今よりも幸せになりたいと思っています。

周りの状況が変わったら、幸せになれると考えています。

自分が幸せではないのは、周りの人や状況のせいだと考えています。

私はキリスト教の牧師をしています。様々な人々の悩みを聞いてきました。

その出会いの中で、人間が幸せになれないのは、そういう周りの人や状況が変われば幸せになれるという「考え方」が大きく影響していることを、痛感しています。

自分の幸せが、周りの人や状況に支配されているのです。

かくいうわたしも、かつてはそうでした。自分が幸せになれないのは、「あの人が悪い」、「この人が悪い」、「こんな境遇に生まれたのが悪い」、「こんな社会が悪い」、「こんな国が悪い」と、考えていました。

その結果、頑張って幸せになるのだと、好きな楽器を一生懸命に練習し、楽器の演奏で仕事が出来るまでになったのです。

わたしは牧師をする前、陸上自衛隊の東部方面音楽隊でトロンボーン奏者として13年勤務していました。

音楽のプロとして、生活も安定した仕事を手に入れたのです。

しかし、それで自分は「幸せ」になれたのでしょうか?

好きな楽器を吹いて、安定した収入や国家公務員という立場を手に入れた日々は、しかし「幸せ」ではありませんでした。

言い換えるなら、わたしは「生きる喜び」を感じることができない人間だったのです。

やがてわたしはある出会いを通して気づきました。

「幸せ」とか「生きる喜び」は、人や周りの状況によって与えられるものではないことを。

今、自分自身が感じ取るものなのだと。

その後、その恵まれた仕事をやめて神学やカウンセリングなどを数年学び続け、牧師をしています。

私自身、かつての自分の考え方が変わっていき、まわりの人や状況に振り回されない、「幸せ」「生きる喜び」を日々感じつつ、

その心のエネルギーによって、どんな状況のなかでも生き抜いていくスキルを、日々磨いています。

今これを読んでいるあなたも、きっとこの時代を生き抜く力を探しておられると思います。

このホームページが、そんな一人一人の出会いの場となり、

励まし合ったり、情報を交換し合う場となればと願い、開設しました。

人との出会いは、無限の可能性を秘めています。

神様がここに引き寄せてくださった、ひとり一人との出会いを通して、

素晴らしいことがここから生まれていくことでしょう。

今日も一日、平安がありますように

 

→マインドセット

→心と体の健康

→バイブルの愛と希望のメッセージ

→ちょっとしたいい話

 

嫌な過去を忘れる方法

自分を愛しましょう

投稿日:2017年12月28日 更新日:

執筆者: