より良く生きる知恵

激動の時代に求められるリーダーシップ

投稿日:

3dman_eu / Pixabay

あの東芝が、巨額損失問題のために東証二部に降格する時代。

変化の激しい今、リーダーシップのあり方が、問われています。

 

もうひとりのカリスマ的リーダーに、みんながいくというスタイルでは、この激動の時代を乗り越えていくことはできません。

 

これからの時代のリーダーシップは、「サーバントリーダーシップ」です。

 

サーバントとは実は、召使という意味です。

つまり「人に仕えるリーダーシップ」ということです。

リーダーのために部下がいるのではなく、

部下を支えるためにリーダーが存在するというあり方なのです。

 

そういう意味で、部下も上司も、一人一人が自分の領域において、自由に活き活きのびのびと、王様になるための、リーダーシップです。

 

一人の人が王様になり、ほかの人が召使になる、そういう今までのまるで軍隊のような組織ではなく、

 

組織の一人一人が、同じ目標、ビジョンに向かって、自主的に、主体的に、能動的に活動する組織。

そのために、上司は部下の自主性を尊重し

のびのびとその人の力が発揮し、成長できるようにサポートする。

 

それが「サーバントリーダーシップ

 

全員がサーバントリーダーの意識を持つ組織は、

 

一人一人が、自分にまかされている領域において、

誰の支配も受けず、自由な王様として、主体的に活き活きと活動しているので、

 

たとえトップがいなくても、組織はびくともしません。。

 

変化の激しい時代は、カリスマトップを必要とする、

硬直した中央集権型組織では、乗り越えられないのです。

 

そうではなく、変化に柔軟に対応して、形をかえていける、権限分散型の組織こそが、生き残っていくのです。

 

一人の王様に、沢山の召使という組織ではなく、

 

みんなが王様でいられるように、たがいに支え、仕えていく

 

サーバントリーダーシップが最強です。

 

家族関係も、お父さんが王様になって、妻や子どもたちが、お父さんの言うことを聞く奴隷状態で、成り立っているような家族は、ストレスいっぱいの上に、ちょっとした問題によって、すぐ崩壊してしまうでしょう。

 

そういうリーダーシップをやめて、
お父さんは、妻や子どもたちが活き活きとできるようにサポートし、

 

妻は、子どもたちやお父さんが活き活きとできるようにサポートし、

 

こどもたちも、家族みんなが活き活きとできるように、自分にできることを見つけていく。

 

こういう意識で一緒に暮らす家族は、
どんな困難がやってきても、一緒に乗り越えていける家族です。

 

「サーバントリーダーシップ」

 

今日から、あなたもサーバントリーダーとなりませんか。

 

 

 

-より良く生きる知恵

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

矢沢永吉は、成功することとハッピーはちがうといいました。

vborodinova / Pixabay2018年の元日の朝日新聞の朝刊一面に、矢沢永吉のインタビューが載っていました。 年末の武道館で、満杯の観客を前に矢沢さんはこう言いました。 「一瞬のハッピー …

自分は変わりたいのに、変われないのはなぜ

VanVangelis / Pixabay 自己啓発の本を読んで、否定的な考え方よりも前向きな考え方をするようにしたいと思っても、しばらくするとまた、もとの否定的な考えに戻っていませんか。 そしてまた …

生きる喜びはどこにある

silviarita / Pixabay 生きる喜びはどこにあるのでしょう? まちがいなく、人間だけが「生きる喜び」とか「生きる幸い」ということを、考え、求める生き物です。 動物は「生きる喜び」という …

「お金のために働かなくていい」という自由を手に入れた若者

geralt / Pixabay一昔前までは、リアルの世界とインターネットのバーシャルの世界は、別々のものだと考えられていましたね。 しかし今や、だれもが、リアルの店舗ではなくて、インターネット上で売 …

言葉には力があります

Ben_Kerckx / Pixabay 人は言葉を食べて生きています。 昔、ある国の王様が、人間がなぜ言葉を話せるのかを知ろうとして、赤ちゃんになにも語りかけてはならないという実験をしたところ、赤ち …

執筆者について

執筆者:しゅういち

東京、山形などで牧師をし、現在は東京都小平市の花小金井キリスト教会で牧師をしています。牧師になるまえは、プロの吹奏楽団で仕事をしていました。

世界のベストセラーである「聖書」から、毎週日曜日、わかりやすくおはなししています。教会のホームページもどうぞご覧ください。

→詳しいプロフィールはこちら