より良く生きる知恵

自分の敵を愛しなさい

投稿日:

SCY / Pixabay

 

あるメルマガから、転載します(転載許可あり)

 

自分の敵を愛しなさい

 

「男は外に出たら7人の敵がいる」と昔は言った。

 

女はどうだろう。

 

バリバリに働く女性を見ていると、その何倍もの敵に直面しつつ、戦わずに勝利を重ねているような印象を受ける。

 

敵が現れたとき、どうするかの選択はいくつかある。

 

逃げる。

 

立ち向かう。

 

策略をめぐらす。

 

「やられたらやり返せ」「リベンジ」「十倍返し」などという言葉も、よく聞くし、実際にそういう態度をとる人もいるだろう。

 

ところが、聖書は驚くべきアドバイスをしている。

 

自分の敵を愛しなさい、と。

 

しかも、心の中で思うだけではなく、実際に敵に対して、よいことをしなさい、不義に対して親切で返せ。

 

面白いことに、それは実は敵のためではなく。

 

そうすることで、あなたがすばらしい報いをうけることになる、と約束している。

 

成功している女性たちは、無意識のうちにこの作戦をとっているのかもしれない。

 

無礼なことをされても言われても、笑顔でにこやかに対応し、仕返しをせず、敵よりずっと高いところを目指す。

 

そして、しなやかに敵を乗り越えていく。

 

 

ただ、自分の敵を愛しなさい。

彼らによくしてやり、返してもらうことを考えずに貸しなさい。

そうすれば、あなたがたの受ける報いはすばらしく、あなたがたは、いと高き方の子どもになれます。

 

なぜなら、いと高き方は、恩知らずの悪人にも、あわれみ深いからです。

 

But love your enemies, do good, and lend, hoping for nothing in return; and your reward will be great, and you will be sons of the Most High. For He is kind to the unthankful and evil.

Luke 6:35

-より良く生きる知恵

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

人間関係で事故を起こさないために必要な「遊び」とは

markzfilter / Pixabay 「置かれた場所で咲きなさい」などの著書がある渡辺和子さんの言葉をご紹介します。   ・・・人間は決して完全にわかり合えない。だからどれほど相手を信 …

マイナス思考から抜け出すための5つの生活習慣

typographyimages / Pixabay なにかうまくいかないことがあるたびに「私はだめな人間」と思ったり「もっと悪くなったらどうしよう」と恐れるマイナス思考になりがちですね。たとえ失敗し …

叱ることと怒ることはちがいます

RobinHiggins / Pixabay 子どもを叱ることと、怒ることとは違うと思うのです。 子どもが、してはならないことをした時は、ちゃんと叱ってあげないと、 してはならないことはなんなのかを、 …

31歳で「余命5年」と言われた女性経営者の話

Pezibear / Pixabay 1月8日の朝日新聞DIGITALの記事に、31歳で余命5年と言われた、女性の経営者の方の記事が載っていました。 今から3年半前に、骨髄異形成症候群という血液が正常 …

感情をコントロールして怒りや不安に振り回されないためには

RobinHiggins / Pixabay 「あの時、なんであんなことをいってしまったんだろう」と後悔することが、だれにもありますよね。怒りの感情が抑えきれずに、言ってはいけない言葉を口にしてしまっ …

執筆者について

執筆者:しゅういち

東京、山形などで牧師をし、現在は東京都小平市の花小金井キリスト教会で牧師をしています。牧師になるまえは、プロの吹奏楽団で仕事をしていました。

世界のベストセラーである「聖書」から、毎週日曜日、わかりやすくおはなししています。教会のホームページもどうぞご覧ください。

→詳しいプロフィールはこちら