より良く生きる知恵

夫婦関係がもつれるのは、おそらく「愛」がないからではないのです。

投稿日:2019年1月19日 更新日:

3194556 / Pixabay

夫婦関係がもつれるのは、「愛」がなくなってしまったから、と考えてしまうことがありませんか。

それよりも、実は男性と女性は必要が違うということに、気づいていないからかもしれません。

そもそも「愛」さえあれば、夫婦関係がうまくいくという事自体、幻想だと思うのです。

「愛」があるのに、すれちがってしまうことは、よくあることです。

当然、妻である女性は夫から「愛される」ことを求めると思います。

ところが、夫である男性は、妻から愛されることより、実は「尊敬」されることを求めていることに、意外と気がついていません。

男の子と女の子の育ちかたの違いを思い起こしてしましょう。

女の子は「かわいいね」と言われて育ちます。決して「かっこいいね」ではありませんね。

反対に男性は、小さいうちは「かわいいね」ですが、そのうち「かっこいいね」と言われると嬉しくなるものなのです。

大人の男性に「かわいいね」といって嬉しがるでしょうか?

「かわいいね」とはあなたを愛するという愛情表現であり、「かっこいいね」はあなたを尊敬するという表現です。

男性と女性は、育ち方からいっても、必要としている言葉が違うのです。

これが理解されていないので、妻は夫を尊敬する言葉をうまく使うことができず、

そして、尊敬されていないと感じた夫は、妻を愛するための言葉を、うまくつかうことができなくなり、

互いに相手から必要な言葉を得られない不満から、互いに相手を責め合い、夫婦関係がもつれていくことがよくあるのです。

そういう意味で、「愛」とは、相手のことを理解し、相手が求めている言葉をかけてあげることなのではないでしょうか。



-より良く生きる知恵

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

夫婦関係を改善する一つの考え方

photo-graphe / Pixabay 夫婦関係を考える時、「愛」についてはよく語られると思いますが、「尊敬」については、ほとんど考えられてこなかったのではないかと思います。 お互いに「愛し合っ …

矢沢永吉は、成功することとハッピーはちがうといいました。

vborodinova / Pixabay2018年の元日の朝日新聞の朝刊一面に、矢沢永吉のインタビューが載っていました。 年末の武道館で、満杯の観客を前に矢沢さんはこう言いました。 「一瞬のハッピー …

過去の憎しみから自由になったプロボクサー

OpenClipart-Vectors / Pixabay 東京新聞に、こんな記事が載っていました。 プロボクシングの勅使河原(てしがわら)弘晶さんは、中学時代から窃盗や傷害事件を繰り返していたのだそ …

お金の束縛から自由になろう

kstuttard / Pixabay わたしは31歳まで10年くらい公務員をしていました。 仕事をしながら、夜学で神学の勉強をして、 やがて教会で牧師をすることになって、20年近く経ちます。 &nb …

「人は何のために生きるのでしょう」

Hermann / Pixabay 10年くらい前、稲盛和夫氏(当時 京セラ(株)名誉会長)の講演会を聴きに行ったことがあります。 テーマは「人はなんのために生きるのか」という興味深いものでした。 会 …

執筆者紹介

しゅういち

牧師をしています。聖書や沢山の人との出会いを通して教えられた気づきの数々を、お分かちします。

超わかりやすいキリスト教入門のテキストお分けします 日本人だけ知らない、世界の常識キリスト教。そのエッセンスを

牧師がお話聴きます 牧師を20年。聖書の知恵からアドバイスもできます。