より良く生きる知恵

お金が大好きな人へ

投稿日:

WorldSpectrum / Pixabay

日本人は無宗教の人が多いと言われます。

しかし、実は「拝金教」の信者さんが、沢山いるようなのです。

この「拝金教」には、教祖も教義もありません。

ただ、「お金」を神さまのように崇めて、心が支配されているなら、立派な信者さんです。

その人は、人生のために「お金」を使うのではなくて、「お金」のために人生の時間を使ってしまいます。

「お金」のために、仕事をしている人のことです。

「え、お金のために仕事をするのは、当たり前じゃないか」と思うなら、あなたも立派な「拝金教」の信者さんです。

本来「貨幣」とは、物やサービスを交換するための、「引換券」に過ぎないからです。

 

「引換券」自体は、食べることも、病気を治すことも、ましてや「命」を救うことなどできないでしょう。ただの「紙」です。

 

ただ、みんながこの「引換券」によって、

お互いに物やサービスを交換し合いましょう、という「ルール」を守ることにしているので、

 

この「引換券」に力があるように「錯覚」しているわけです。

 

それは、100万円の「引換券」なら、100万円の価値の「物」や「サービス」と交換できるという、「ルール」を守ることが、その前提です。

 

でもこの「ルール」はいつまでも守られるとは限りません。

 

インフレになれば、100万円の「引換券」で、パン一つしか、交換してくれなくなるかもしれないのです。

そうなってあらためて、お金とは実はただの「引換券」に過ぎない、ということに気づくでしょう。

お金とは、価値の交換のための、「引換券」という道具にすぎないのです。

 

にもかかわらず、その「引換券」を神のように崇めてしまうという、「拝金教」の信者になっていませんか。

 

「引換券」という「道具」は確かに便利であり、必要でしょう。

 

しかし本当の価値は「引換券」にあるのではなく、あなた自身のなかにこそあるのです。

 

あなた自身のなかにある「価値」を、人々が必要とし、あなたも、誰かがもっている「価値」を必要とするとき、そこに「価値と価値の交換」が起こるからです。

 

「引換券」そのものには「価値」はないのです。みんながその「引換券」で交換することにしている「ルール」によって、「価値」があるように錯覚させられているだけです。

大切なのは、あなたのなかにしかない「価値」を発掘し、人々のために用いることです。

「引換券」を集めて、自分には「価値」があると思い込むのではなくて、

すでにあなたの中にある「価値」を輝かせて、人々から求められる人になることです。

 

さて、「拝金教」の信者になると、どういう弊害がおこるのかというと、

たとえば、もしあなたが病気になったとしたら、「お金」もうけのために働いている医者のところに行きますか。

「拝金教」の医者は、患者のためではなく「お金」のためという動機で生きています。

ですから、必要以上の検査をしたり、高い薬を飲ませようとするかもしれません。

その他にも、様々な職種において、本来するべき「価値」の提供ではなく、

「お金」「引換券」を手に入れる動機でなされることによって、

正しいことがねじまげられ、ギスギスした社会になってしまっています。

「拝金教」の弊害に気づいていますか。

-より良く生きる知恵

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

お金や仕事や人間関係が、豊かになるために

3194556 / Pixabay お金が沢山手に入ったり、仕事がうまく行ったり、人間関係が良好になれば、   嬉しい心になるし、生きる喜びも感じられると、普通考えるものですね。 &nbsp …

感情をコントロールして怒りや不安に振り回されないためには

RobinHiggins / Pixabay 「あの時、なんであんなことをいってしまったんだろう」と後悔することが、だれにもありますよね。怒りの感情が抑えきれずに、言ってはいけない言葉を口にしてしまっ …

次のAI時代に生き残るために、今からしておくべきこと

GDJ / Pixabay AIによって、今の人間がしている多くの仕事が失われる時代がやってきます。   それはAIにできる仕事を、人間はしなくてもいいということです   産業革命のときには、人間の「 …

引き寄せの法則の重大な問題点

LoganArt / Pixabay ビジネスなど成功している人たちに人気な成功法則の分野に、「引き寄せの法則」というものがあります。   「引き寄せの法則」とは一言で言うなら、 「あなたが …

マイナス思考から抜け出すための5つの生活習慣

typographyimages / Pixabay なにかうまくいかないことがあるたびに「私はだめな人間」と思ったり「もっと悪くなったらどうしよう」と恐れるマイナス思考になりがちですね。たとえ失敗し …

執筆者について

執筆者:しゅういち

東京、山形などで牧師をし、現在は東京都小平市の花小金井キリスト教会で牧師をしています。牧師になるまえは、プロの吹奏楽団で仕事をしていました。

世界のベストセラーである「聖書」から、毎週日曜日、わかりやすくおはなししています。教会のホームページもどうぞご覧ください。

→詳しいプロフィールはこちら