心の弱さを感じる時

なぜあの人は意地悪をするのでしょう

投稿日:

Flachovatereza / Pixabay

「なぜ、あの人は意地悪をするのだろう」

「どうしてわたしは、意地悪をしてしまうのだろう」

なぜだとおもいますか?

それは、「自分のことがきらい」だからです。

意地悪をする人は、自分のことが嫌いだから、人に意地悪をするのです。

自分は「だめな人間」と心の底で思い込んでいるので、

その自己嫌悪を紛らわせて、自分は価値があると思いたいからこそ、

人に意地悪をしてしまうのです。

利己的な人、自分勝手で自己中心に見える人も、

実は「自分のことがきらい」なので、

自分には価値があると、慰めたくて、自分のことばかりを考えるのです。

利己的な人とは、「自分が嫌いな人」なのです。

ではナルシストはどうなのでしょう。

「自分が大好き」なのではないでしょうか。

でも、よく考えてみてほしいのです。

本当に自分が好きな人は、ナルシストになるでしょうか?

むしろ、本当は自分のことが嫌いで劣等感があるので、

「自分が大好き」という振る舞いをして、自分を慰めているのではないでしょうか?

本人が気づいていてもいなくても、

意地悪な人、利己的な人、ナルシストは、実は「自分のことが嫌いな人たち」

さらに、実は誰かのために何かをする人のなかにも、自分のことが嫌いな人がいます。

だれかに何かをしてあげることで、「だめな自分」ではないことを、認めたいという動機がある人です。

意地悪、自己中心、ナルシスト、利他主義という、不自然な状態から解放されて、

活き活きとした人生を送るためには、どうしたらいいのでしょう。

それは実に簡単なんことです。

「そのままの自分を、ただ好きになればいい」のです。

 

 



-心の弱さを感じる時

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

何かしなければ自分には価値がないと、勘違いしている人への解毒メッセージ

HeungSoon / Pixabay なにかをするには、何かをされる人が必要 今日も、なにも良いことをしなかった。 それなのに、こうして生きている。 自分は、無駄に生きているんじゃないか。 &nbs …

株とか仮想通貨の暴落で、お金を失ってもう生きられないと思っている人に

Mediamodifier / Pixabay お金を儲けようと、仮想通貨や株に投資していたお金を 暴落によってすべて失ってしまったとします。 そのとき、人はお金を失ってしまった喪失感と、これからの生 …

うつ病は自分ひとりでは治せません。だれかに助けてもらいましょう

whoismargot / Pixabay 人の心は繊細にできていて、傷つきやすいのです。 自分がかけがえのない人として愛されて、周りの人が一緒にいたいと望んでくれていると、自分で感じていたり、また、 …

教会は何屋さん

Pexels / Pixabay <教会は何屋さん> 床屋さんには、髪を切りに行きますね。床屋さんに行って、「薬をください」といっても、「そんなものはないよ」と言われます。学校に行って「ラーメンをくだ …

自分は変わりたいのに、変われないのはなぜ

VanVangelis / Pixabay 自己啓発の本を読んで、否定的な考え方よりも前向きな考え方をするようにしたいと思っても、しばらくするとまた、もとの否定的な考えに戻っていませんか。 そしてまた …

執筆者について

執筆者:しゅういち

東京、山形などで牧師をし、現在は東京都小平市の花小金井キリスト教会で牧師をしています。牧師になるまえは、プロの吹奏楽団で仕事をしていました。

世界のベストセラーである「聖書」から、毎週日曜日、わかりやすくおはなししています。教会のホームページもどうぞご覧ください。

→詳しいプロフィールはこちら