心と体の健康について 心の弱さを感じる時

体の不調に「玄米スープ」がお勧め(作り方)

投稿日:2018年2月1日 更新日:

玄米には、体に必要な栄養が沢山あることはわかっていても、

炊くのが大変ですね。消化も悪いし・・・

栄養分をそのままスープにするという手があるんです。

我が家は体の不調などの時に、この玄米スープを作っています。

体の中から元気がみなぎってきます。

自然治癒力を高めてあげれば、市販の高い風邪薬など飲なまくてもすみます。

実際、玄米スープを知ってから、もう十何年、風邪薬など一切口にしていません。

体が不調なときにできる知恵として、試してみてくださいね。

作り方

まずは、玄米を一合、フライパンで数分炒ります。
我が家では玄米を数日水に浸して発芽玄米にしていますが、別に普通の玄米で大丈夫です。
数分炒るとパチパチいい始めます。常にかき混ぜて、全体がバランスよく小麦色になるように炒ります。

 

焦がしたら成分が破壊されてしまうので、小麦色くらいでやめます。
炒ると玄米の栄養素がでやすいのだそうです。

 

そして、8合から9合くらいのお湯でコトコト20分くらい煮出します。

 

 

ざるで玄米とスープを分けて、できあがり。

 

玄米スープは、脂肪はゼロ、カロリーもほとんどありません。

しかし、ビタミンB群が豊富に含まれ

中でもビタミンEは100CCのなかに14.8ミリグラム

つまり、コップ半分の中に、牛乳の15倍、たまご13個分のビタミンEが含まれていることになります。

ビタミンEは若返りのビタミンといわれています。どうぞおためしあれ。

 

-心と体の健康について, 心の弱さを感じる時

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

心と体の不調の原因はどこからくるのか

valiunic / Pixabay 人は、自分の意思の力だけで、生きているように思い込みやすいですが、 実際には、自分の意思によっては、自分の体のほとんどをコントロールできないわけです。 自分の意思 …

オリジナル賛美歌「今、振り返ってみれば」

日々の出来事の中に、神様の恵みを感じて生きることができたら、幸せですね。

「心の不安を和らげる言葉」

私たちは日々、様々な不安に直面しています。仕事、健康、将来のことなど、心配事は尽きません。そんな時、古くから伝わる一冊の本に書かれた言葉が、私たちに大きな慰めを与えてくれます。それは、聖書です。 特に …

生きる喜びはどこにある

silviarita / Pixabay 生きる喜びはどこにあるのでしょう? まちがいなく、人間だけが「生きる喜び」とか「生きる幸い」ということを、考え、求める生き物です。 動物は「生きる喜び」という …

死にたくなったら

人はなぜ死にたくなるのでしょう。 もちろん人それぞれに違った悩みや苦しみがあります。 同じ理由で人は死にたくなるわけではないでしょう。 だから、一つの答えがあるわけではないことはわかっています。 それ …