毎日1章づつ聖書を読もう

<マタイ22章>宗教や組織ではなく、神との関係が大切

投稿日:2019年5月29日 更新日:

Ben_Kerckx / Pixabay

マタイによる福音書22章を読んでの黙想

「心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くして、あなたの神である主を愛しなさい」

「隣人を自分のように愛しなさい」

-毎日1章づつ聖書を読もう

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

<ルカ23章>イエスの死と私たちの関係

あルカによる福音書23章を読んでの黙想 ピラトから尋問される 1そこで、全会衆が立ち上がり、イエスをピラトのもとに連れて行った。 2そして、イエスをこう訴え始めた。「この男はわが民族を惑わし、皇帝に税 …

<マタイ14章>恐れることはない

congerdesign / Pixabay マタイによる福音書14章を読んでの黙想です 洗礼者ヨハネ、殺される1そのころ、領主ヘロデはイエスの評判を聞き、 2家来たちにこう言った。「あれは …

<マタイ12章>神の国はあなたたちのところに来ている

マタイによる福音書 12章を読んでの黙想です 安息日に麦の穂を摘む1そのころ、ある安息日にイエスは麦畑を通られた。弟子たちは空腹になったので、麦の穂を摘んで食べ始めた。 2ファリサイ派の人々 …

<ルカ1章>神の憐れみが注がれて

聖書を読みたいけれど、なかなか一人では読み進められない!! 難しい言葉や、内容、背景がよくわからないから、つまらない。 では、今日から1章ずつ、一緒に読んでみませんか? 新約聖書の一番最初にある、マタ …

<ルカ24章>復活こそ希望の源

ルカによる福音書24章を読んでの黙想 1そして、週の初めの日の明け方早く、準備しておいた香料を持って墓に行った。 2見ると、石が墓のわきに転がしてあり、 3中に入っても、主イエスの遺体が見当たらなかっ …