comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

<ヨハネ2章>水がぶどう酒に変わったその意味は?

ヨハネによる福音書2章を読んでの黙想 カナでの婚礼 1三日目に、ガリラヤのカナで婚礼があって、イエスの母がそこにいた。 2イエスも、その弟子たちも婚礼に招かれた。 3ぶどう酒が足り …

<マタイ13章>言葉の力

マタイによる福音書13章を読んでの黙想 「種を蒔く人」のたとえ1その日、イエスは家を出て、湖のほとりに座っておられた。 2すると、大勢の群衆がそばに集まって来たので、イエスは舟に乗って腰を下 …

<ルカ5章>主イエスを通して新しく神のことばを聞く

ルカによる福音書5章を読んでの黙想 漁師を弟子にする 1イエスがゲネサレト湖畔に立っておられると、神の言葉を聞こうとして、群衆がその周りに押し寄せて来た。 2イエスは、二そうの舟が岸にあるの …

<ヨハネ8章>真理はあなたを自由にする

ヨハネによる福音書8章を読んでの黙想 1イエスはオリーブ山へ行かれた。 2朝早く、再び神殿の境内に入られると、民衆が皆、御自分のところにやって来たので、座って教え始められた。 3そ …

<ヨハネ12章>イエスの言葉は天の父の言葉

執筆者紹介

しゅういち

牧師をしています。聖書や沢山の人との出会いを通して教えられ、気づいたことを、分かちあっています。

超わかりやすいキリスト教入門のテキストお分けします 日本人だけ知らない、世界の常識キリスト教。そのエッセンスを

お話聴きます 。求められれば、世界のベストセラー聖書からのアドバイスもしています。