より良く生きる知恵

「幸せになる方法」

投稿日:2019年4月8日 更新日:

 ある時、エリクソンという著名な心理学者のもとを、お金持ちの女性が訪ね

「わたしはお金に困っていませんが、不幸です。寂しくてたまりません」と言いました。

 エリクソンはいいました。

「わかりました。あなたは園芸が好きだとききました。

あなたがもっているなにかの名簿に、誕生日が書いてあったら、

誕生日が来た人のところに、あなたが育てた花をきれいなカードを添えておいて来なさい。

誰にも見つからないように。これが宿題です。あなたは幸せな人になりますよ」

 老婦人はさっそくこれを実行したところ、しばらくたって、この町は、天使が誕生日にすみれの鉢をお祝いに持ってきてくれると評判になりました。

老婦人は、いつのまにか、幸せを感じている自分に気が付きました。(「今、目の前のことに心をこめなさい」鈴木秀子より)

 心がもやもやしているとき、イライラしているとき、

自分や周りの人を責めないで、

むしろ小さな親切というプレゼントをしてみませんか。

「受けるよりも与えるほうが幸いである」聖書

-より良く生きる知恵

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

死さえ乗り越えさせるユーモアーの力

ast25rulos / Pixabay 「死生学」の専門家が語るユーモアーの勧め ドイツ人で、かつて上智大学で「死生学」をお教えておられた、アルフォンス・デーケン先生の「よく生き よく笑い よき死と …

喜びと楽しみの違い

Myriams-Fotos / Pixabay 「喜び」と「楽しみ」は、どちらもよい感情ですが、どこがちがうのでしょう。 英語なら「Joy」と「Fun」の違いということですね。 一つ言えることは、「楽 …

「寝たきり社長」という素敵な生き方

2018年1月8日の東京新聞に『「寝たきり社長」の抱く夢』という記事が掲載されていました。 脊髄性筋萎縮症の障害をかかえている、さとう・ひさむ さん(27才)についての記事です。 佐藤さんは「寝たきり …

人は変れるか? アドラー心理学と聖書から考える

「嫌われる勇気」という本を読み、「人は変わることができるのか」ということを牧師として考えてみました。

次のAI時代に生き残るために、今からしておくべきこと

GDJ / Pixabay AIによって、今の人間がしている多くの仕事が失われる時代がやってきます。   それはAIにできる仕事を、人間はしなくてもいいということです   産業革命のときには、人間の「 …

執筆者紹介

しゅういち

牧師をしています。聖書や沢山の人との出会いを通して教えられ、気づいたことを、分かちあっています。

超わかりやすいキリスト教入門のテキストお分けします 日本人だけ知らない、世界の常識キリスト教。そのエッセンスを

【免責事項】

最善の注意をはらって情報を記載していますが、当サイトの情報は、あくまで利用者の方自身の責任でご利用頂きますよう、ご了承ください。