心の弱さを感じる時

「心の不安を和らげる言葉」

投稿日:

私たちは日々、様々な不安に直面しています。仕事、健康、将来のことなど、心配事は尽きません。そんな時、古くから伝わる一冊の本に書かれた言葉が、私たちに大きな慰めを与えてくれます。それは、聖書です。

特に、「恐れるな、わたしはあなたと共にいる」という言葉は、私たちにとって強い支えになります。この言葉は、私たちが一人ではないこと、誰かがいつもそばにいてくれることを教えてくれます。つまり、どんなに困難な状況でも、支えてくれる存在があるということです。

この言葉から学べることは大きく三つあります。

  1. あなたは一人じゃない: どんなに孤独を感じても、あなたのそばにはいつも支えてくれる存在がいます。
  2. 強い味方がいる: 困難に直面しても、乗り越える力を与えてくれる強い味方がいます。
  3. 心の支え: この言葉を信じることで、心の中に平穏を見つけることができます。

このメッセージは、古代の文書に記されたものですが、今日の私たちにとっても大きな意味を持ちます。不安を感じた時、この言葉を思い出してください。あなたは決して一人ではありません。

-心の弱さを感じる時

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

死にたくなったら

人はなぜ死にたくなるのでしょう。 もちろん人それぞれに違った悩みや苦しみがあります。 同じ理由で人は死にたくなるわけではないでしょう。 だから、一つの答えがあるわけではないことはわかっています。 それ …

何かしなければ自分には価値がないと、勘違いしている人への解毒メッセージ

HeungSoon / Pixabay なにかをするには、何かをされる人が必要 今日も、なにも良いことをしなかった。 それなのに、こうして生きている。 自分は、無駄に生きているんじゃないか。 &nbs …

ハーブという薬草のもっている癒やしの力

Couleur / Pixabay ハーブは何故からだにいいのでしょう 化学調味料や人工甘味料など、不自然なものを毎日口にしている現代人。 現代人がイライラしていたり、鬱の人が多いことも、毎日の食べ物 …

人間関係を築く上で、まず大切なことは

Capri23auto / Pixabay 人間にとって、人間関係ほど大切なものはありませんね。 とくに身近な人との関係が良好であればあるほど、人は幸せを感じるものだと思います。 そして同時に、身近な …

自分を傷つけた親も、その親に傷つけられてきた

Free-Photos / Pixabay わたしは若いころ、親の態度や言葉に傷つくこともあり、自分や他人を心の中で責めることの多い時期がありました。最近、それに関連した、このような言葉と出会いました …