心の弱さを感じる時

「心の不安を和らげる言葉」

投稿日:

私たちは日々、様々な不安に直面しています。仕事、健康、将来のことなど、心配事は尽きません。そんな時、古くから伝わる一冊の本に書かれた言葉が、私たちに大きな慰めを与えてくれます。それは、聖書です。

特に、「恐れるな、わたしはあなたと共にいる」という言葉は、私たちにとって強い支えになります。この言葉は、私たちが一人ではないこと、誰かがいつもそばにいてくれることを教えてくれます。つまり、どんなに困難な状況でも、支えてくれる存在があるということです。

この言葉から学べることは大きく三つあります。

  1. あなたは一人じゃない: どんなに孤独を感じても、あなたのそばにはいつも支えてくれる存在がいます。
  2. 強い味方がいる: 困難に直面しても、乗り越える力を与えてくれる強い味方がいます。
  3. 心の支え: この言葉を信じることで、心の中に平穏を見つけることができます。

このメッセージは、古代の文書に記されたものですが、今日の私たちにとっても大きな意味を持ちます。不安を感じた時、この言葉を思い出してください。あなたは決して一人ではありません。

-心の弱さを感じる時

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

スピリチャルは、やばいです

LoganArt / Pixabay 今や、すっかり定着した「スピリチュアル」という言葉。 それを使って人を集める人々は、伝統的な宗教とは違うイメージを作ろうとして、「波動」とか「宇宙意識」のような言 …

「ぼんやりする」

Engin_Akyurt / Pixabay 「ぼんやりしているのは人間にとって非常に大切な時間である。単に漠然と言っているわけではなく、この間に、本人はどの程度意識しているか分からないが、必ず貯えら …

人を恐れないために

StockSnap / Pixabay 人間にとって、一番恐ろしい存在は、人間なのです。 人は一人では生きていけないのに、人は人を恐れてストレスを抱えて生きている。 そんなわたしたちに、聖書の詩篇の言 …

人に振り回されないために

職場の上司のことばや振る舞いに、イライラしたり、ぐちがこぼれることはありませんか。 composita / Pixabay そんなときに、すこしでも楽になるためにヒントになれば嬉しいです。 どうぞ、御 …

オリジナル賛美歌「今、振り返ってみれば」

日々の出来事の中に、神様の恵みを感じて生きることができたら、幸せですね。