「 毎日1章づつ聖書を読もう 」 一覧

<ヨハネ8章>真理はあなたを自由にする

ヨハネによる福音書8章を読んでの黙想 1イエスはオリーブ山へ行かれた。 2朝早く、再び神殿の境内に入られると、民衆が皆、御自分のところにやって来たので、座って教え始められた。 3そ …

<ヨハネ9章>心の目が開かれていますか

ヨハネによる福音書9章を読んでの黙想 生まれつきの盲人をいやす 1さて、イエスは通りすがりに、生まれつき目の見えない人を見かけられた。 2弟子たちがイエスに尋ねた。「ラビ、この人が生まれつき目が見えな …

<ヨハネ10章>イエスは良い羊飼い

yヨハネによる福音書10章を読んでの黙想 「羊の囲い」のたとえ 1「はっきり言っておく。羊の囲いに入るのに、門を通らないでほかの所を乗り越えて来る者は、盗人であり、強盗である。 2門から入る者が羊飼い …

<ヨハネ11章>信じるものは死んでも生きる

ヨハネによる福音書11章を読んでの黙想 ラザロの死 1ある病人がいた。マリアとその姉妹マルタの村、ベタニアの出身で、ラザロといった。 2このマリアは主に香油を塗り、髪の毛で主の足をぬぐった女である。そ …

<ヨハネ12章>イエスの言葉は天の父の言葉

<ヨハネ13章>互いに愛し合うために

執筆者紹介

しゅういち

牧師をしています。聖書や沢山の人との出会いを通して教えられ、気づいたことを、分かちあっています。

超わかりやすいキリスト教入門のテキストお分けします 日本人だけ知らない、世界の常識キリスト教。そのエッセンスを

【免責事項】

最善の注意をはらって情報を記載していますが、当サイトの情報は、あくまで利用者の方自身の責任でご利用頂きますよう、ご了承ください。